相続、遺言書作成、横浜市、旭区の専門家、行政書士ツヅラヌキ事務所


遺産分割協議書 作成サポート


 意外にも、多くの方が“相続”について正しい知識をお持ちではないようです。
 そして、この遺産分割協議書は相続において、非常に重要な役割を果たす書類
 なのですが、この重要性もご存知では無い方が多いようです。

 また、私たち行政書士が、正式な遺産分割協議書の代理作成が出来る
 国家資格者である事も残念ながら、あまり認知度が高くないようです。 (−−;

 相続における流れは下記のとおりでございます。


遺産分割協議書作成の流れ
遺産分割協議書作成の流れ



 紛争になってしまう多くの場合は、相続人や相続財産の確定の点で、利害関係が
 絡まってしまうようです。


 しかし、その後もまだ油断出来ません。
 相続財産は、高額な不動産ばかりではありません。負の財産も潜んでいる場合も
 あります。この場合は、限定承認にするのか、相続放棄をした方が良いのか、
 といった観点が必要になってきます。


 こうした内容をくぐりぬけて、最後に「誰が、何を」相続するのかを書類にまとめる
 行為が、「遺産分割協議書」の作成にあたります。

遺産分割協議書作成のメリット!

 遺産分割協議書作成のメリットは下記の通りです。

 被相続人の財産の割り振りが口約束ではなく、書類に落ちるので後から
  「言った、言わない」などで、揉める事が無くなる。
 遺産分割協議書には、全員の署名や捺印(実印)をもとに作成するので、
  全員の合意が書面にまとまる。
 相続税の申告の時に証明の資料として提出できる。
 預貯金や、不動産の名義変更に正式な証明として提出できる。
 株式の名義書き換え請求書等


 また、相続には、不動産を分割して相続する代償分割換価分割共有分割
 
といった方法がありますが、この場合、特に書面に明記する事が重要となります。
 そうした際にも、相続人が一通ずつ書類を持てるので、遺産分割協議書が非常に
 有効な書類となってくる訳です。


 先日は、「相続問題が4年経っても進展せず、かといって身内以外に相談するのが、
 みっともないと思って、、、 しかし、様々な手続きが進まずに困っているんです」
 といった困ったご相談が、ありました。

 残念ながら、お話をお伺いしてみると、既に不利益を被っている点も見られました。
 相続放棄は、3ヶ月以内と法律で決められているのです。
 土地などの不動産ばかりに目が行ってしまってうまく対応出来なかったようです。
 まずは、相談だけでも早めにしておかなくてはいけません。


遺産分割協議書は、まずはご相談下さい!

 まずは、専門家にご相談いただく事をお勧めします。

 これは知ったかぶりで大火傷してしまう事もありますし、それ以前に国家資格者が
 第三者の立場で話を聞いた方が、感情論にもならずに揉めないで相続を進められる
 事も多いと思うからです。

 当事務所においては、初回のメール相談、個別相談は無料でございますので、
 お気軽にお問い合わせいただければと思います。


 ▼無料相談はこちらからご連絡ください
水曜日 限定無料相談会 実施中
 ※事前申し込み限定とさせていただきますので、前日までにお電話にてお申し込み下さい。

 <電話> 045−951−5189   <メール相談> お問い合わせ

 ご相談からご依頼までの流れは、こちらからどうぞ  ご相談からご依頼までの流れ

 ※行政書士には法律上、守秘義務がございます。安心してお問い合わせ下さい。