相続、遺言書作成、横浜市、旭区の専門家、行政書士ツヅラヌキ事務所

法定相続とは?

被相続人の財産を受け継ぐことができる人は民法で定められており、
これを「法定相続人」といいます。
これ以外に財産を受け継ぐことができるのは、遺言で指定された人だけです。


法定相続人は、
被相続者の配偶者(法律上の夫または妻)と
血のつながっている子(直系卑属)、被相続人の父母(直系尊属)、
被相続人の兄弟姉妹
(傍系血族)の中から選出されます。
相続の順位についても法律で細かく規定されています。
詳しくは、「相続人の調査」をご覧ください。


 


 
安心、納得!相続の無料相談はこちらから!

お問い合わせ:045-951-5189