相続、遺言書作成、横浜市、旭区の専門家、行政書士ツヅラヌキ事務所

車庫証明申請


 当行政書士ツヅラヌキ事務所では、新車・中古車を購入した方、名義人の変更等があった方で、
 
 平日お仕事等で時間が取れない方のために車庫証明の申請手続きを代行させていただいております。


  手続き等をご検討されていらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

 <電話> 045−951−5189   <メール> お問い合わせ

 また、簡単ながら車庫証明等に関わる許可申請について下記にて、まとめさせていただいて
 おりますので、どうぞお気軽にご覧下さい。

  ご相談からご依頼までの流れは、こちらからどうぞ  ご相談からご依頼までの流れ




車庫証明(自動車保管場所)申請について


車庫証明の手続が必要となるのは次のような場合です


・新車・中古車を購入したとき

・名義人の変更があったとき

・車検証の住所変更があったとき


車の保管場所は以下の条件を満たしていなければなりません


・道路以外の場所であること

・保管する場所に車全体が納まること

・道路から容易に出入りできること

・使用の本拠(住所)と保管場所が直線で2キロ以内にあること


車庫証明の提出書類について


・自動車保管場所証明申請書・保管場所標章交付申請書・・・4枚複写1通(申請者が押印)

・保管場所使用権原疎明書面(自認書)・・・車庫がご自分(同居の親族)の土地の場合(押印)

・保管場所使用承諾書・・・車庫を借りている場合(土地所有者又は管理者が押印)

・所在図・配置図


車庫証明申請手数料


・証明申請手数料・・・2100円

・交付手数料・・・・・・500円

・合計2600円を申請時に収入証紙で納めます(手数料の金額は各自治体により異なります。)

※当事務所の報酬は別途、お客様負担となります。

報酬については、こちらに料金表をご覧下さい。


車庫証明の交付日


・申請書に問題がなければ、申請から4日目に保管場所証明書及び保管場所証票を受け取るこ

 とができます。

警察署の受付時間は平日の月曜日から金曜日
 
 午前 8:30〜12:15
 午後 1:00〜 5:15
(土日祝祭日及び年末年始の休日はやすみです)


なお、申請に当たっては、当事務所の者が保管場所の確認と車庫及び道路の幅員の計測等

 行います。また、申請者の住所を確認できる書類を確認させていただきます。

 例)住民票などがあればベストです。



軽自動車の保管場所手続きについて


軽自動車の場合には普通車と違い申請の届出になります。



保管場所の届出が必要な場合


・軽自動車を登録した場合(名義変更等)

・自動車の保管場所の位置が変わった場合(駐車場の変更、引越し等)


車の保管場所は以下の条件を満たしていなければなりません


・道路以外の場所であること

・保管する場所に車全体が納まること

・道路から容易に出入りできること

・使用の本拠(住所)と保管場所が直線で2キロ以内にあること


保管場所届出の提出書類について


・新しい車検証のコピー(引越し、名義変更)・・・軽自動車検査協会で登録変更手続を先にする

・自動車保管場所届出書・・・3枚複写(使用者が押印)

・保管場所使用権原疎明書面(自認書)・・・車庫が自分の土地(同居の親族)の場合(押印)

・保管場所使用承諾書・・・車庫を借りている場合(土地の所有者又は管理者が押印)


保管場所手数料


・500円です。(収入証紙で納付します)

※当事務所の報酬以外に別途、お客様負担となります。

報酬については、こちらに料金表をご覧下さい。



注:御依頼の内容により法律、法令に違反するとおもわれる申請についてはお断りすることに

  なりますので、あらかじめ御了承下さい。また、申請には万全を期しておりますが不測の

  事態により不受理、不許可が発生した場合には御容赦願います。


◇また、車の名義変更廃車手続等の御相談、御依頼がありましたらお問合せ下さい。




車庫証明申請についてのご相談は、こちらからどうぞ 
 



 どうぞ、お気軽にお問い合わせ下さい。

                      行政書士 ツヅラヌキ事務所   所長 葛籠貫 洋一

 ご対応エリア: 横浜市、川崎市、相模原市、大和市、横須賀市、藤沢市、平塚市などの
           神奈川県の全域と、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、静岡県を中心に
           ご対応させていただきます。